水素を発生させる様子
水質試験計測データ
お客様の声
商品FAQ
どこでも還元水の購入はこちら

「活性酸素対策」は、若さを保ち、
健康を維持する上で最も重要なポイントです。

健康生活に欠かせない還元水 私たちは普通に生きているだけでも、呼吸して体に取り入れた酸素の約2%くらいが活性酸素になるといわれています。肉類などの酸性食品に片寄った食生活や、激しい運動、また、ストレスを感じても活性酸素が増加します。

 もともと体内には活性酸素を消してくれる酵素が備わっているのですが、年齢が進むにつれそれら酵素の働きだけではうまく処理しきれなくり、体内で増えていきます。

 活性酸素は免疫細胞が体内に侵入した有害ウィルスやバクテリアを除去するなどの働きがあり必要なものですが、体内で過剰に産出されるとその強い酸化力が、自分の体に攻撃のほこ先を向けるようになります。近年は、ガン、糖尿病、動脈硬化、アレルギー症、脳疾患などさまざまな病気に、活性酸素が深く関与していることが、明らかになってきています。

「どこでも還元水」をお薦めするのは、
水素還元水が現代人に必要な「抗酸化物質」だからです。

還元水は現代人に欠かせない抗酸化物質 活性酸素は生体分子から電子を奪いとることによって酸化を起こしています。 還元水は、その生体分子に替わる別の還元剤となり、活性酸素を中和して除去することが出来るといわれています。

 ビタミン類などの抗酸化食品を積極的に摂り、身体の酸化を抑えることも大切ですが、最近は野菜など食物自体の栄養素に含まれる抗酸化作用が減っているともいわれ、普段の食事からだけでは十分とはいえないようです。

 そんな中で還元水、つまり活性水素を多く含む水は、体内で過剰に放出された活性酸素と結びついて無害な水に還元され、体外へ排出されるといわれています。さらにビタミンなど通常の抗酸化物質では通れない脳内の血管に入り、脳の細胞も回復させてくれるともいわれています。

 還元水は運動後やストレスを感じた時やお酒を飲んだ後に飲むと効果的といわれ、一般論としては、普段の飲み水を還元水に変え、毎日飲み続けることで体質改善につながったという方が多いことは事実です。

アンチエイジングの切り札として期待される水素還元水。

 活性酸素は、血液中のコレステロールを酸化して動脈硬化を促し、とりわけ高血圧・糖尿病・脳梗塞・心筋梗塞といった血管の病気や、脳細胞の衰えにも活性酸素が深く関わっていることがわかっています。

 水素(H2)の健康効果は、県立広島大学や日本医科大学の太田茂男教授の研究など、実際に大学の研究でも確認されています。それらの研究から最近では、水素を医療に活用する病医院も増えています。

 今後、水素還元水が数多くの病気の予防や改善、アンチエイジング(抗加齢)を実現する切り札として、私たちの健康生活に大いに活用されることになると期待されています。

 

TOPページへ戻る

TOPお客様の声商品Q&A発掘!いいねっと